1日1記事?100記事書くための自分のペースを見つけよう!

 

 

ブログをやっている人なら一度は聞いたことがある、
とりあえず100記事書け」と「1日1記事書け

どちらもブロガーの目標としてはすごくいいと思います。
しかし、達成が難しく途中で投げ出してしまった人もいるのではないでしょうか?

今回はそんな初心者ブロガーに見てほしい考え方についてです。

ブログの記事の書き方について

100記事書くことに意味はある?

結論から言うと100記事書くこと自体に意味はありません。
「100記事書いたけど全然伸びない」初心者ブロガーのそんな声をよく聞きますよね。

それは何も考えず100記事書いているからです。
100記事書くことだけを考えていると無駄な記事を量産するだけになり、後からまたその100記事を手直しすることになります。

100記事書く中で自分なりの書き方とSEOを意識した書き方を覚えることが目的なのです。

100記事じゃなくて30記事で良い

「100記事書け」は初心者ブロガーはそのままの意味で受け取ります。
ですが「SEOを意識した渾身の記事を30記事書け」が正解です。

もっと言ってしまえば無駄な100記事は渾身の1記事にアクセス数で負けます。
100記事というのはブログを続けていればいつか到達する通過点に過ぎません。

ブログを始めた方はまず30記事を目標としましょう。
もちろんSEO(ターゲット・タイトル・見出し)を意識してですよ。

1日1記事でなくてもいい

1日1記事って簡単そうに見えて結構難しいですよね。
ですが、これも無理して達成を目指す必要はありません。

なぜならば、達成できず途中でやる気を低下させてしまう可能性があるからです。
それならば「2日で1記事」や「3日で1記事」と自分で達成可能な目標を定め、確実に記事を書いていきましょう。

次におすすめの記事を書くペースをご紹介します。

60~80%の完成度で1日1記事

1日1記事を目標とした方におすすめしたい書き方です。
記事を60~80%の完成度で公開してしまうという方法です。

こうすることにより記事完成までのハードルを下げ、目標を限りなく達成可能なものとします。
その後、リライトし完成度を高めていきます。

完璧主義ではなく、完了主義になりましょう。

3日で2記事

「2日で1記事」「3日で1記事」だとちょっと遅いかもと思う方におすすめの書き方です。
3日で2記事を達成できるのであればどのようなペースでも構いません。

最初に紹介した「60~80%の完成度で1日1記事」を組み合わせて、「最初の2日で2記事書いて、3日目はその2記事の仕上げ」というのもよいでしょう。

余裕を持ちながら記事をしっかりと書いていくことができます。

最後に

「100記事すら書けないなら終わってる」
「1日1記事も書けないなんてやる気ない」
そんなことを言う意識の高いブロガーの方っていますよね。

でもそうではありません。
自分のペースで自分の目標に向かって進めばいいのです。

“ブログをやっている”それだけですごいことなのですから。
この記事を読んで自分に合ったペースでブログを運営できる方が増えれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です